TOP > リタリン 処方
 ← 楽器フェア 速報 | TOP | 山崎まさよし 試聴

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リタリン 処方 

2007年11月05日 ()
リタリンうつ病適応削除へ
けさの毎日新聞に、精神薬理学の権威である風祭元帝京大名誉教授のインタビュー記事(...(続きを読む)


[Psychiatry] リタリンバッシング。
毎日の「小原さん」関連記事 http://mainichi.jp/seibu/shakai/news/20070927ddp012040012000c.html (07/09/27) http://mainichi.jp/select/wadai/news/20070927k0000m040077000c.html (07/09/26) ...(続きを読む)


厚労省がリタリンの効能からうつ病を正式に削除 患者からは反発も
難治性うつ病や遷延性うつ病の治療薬として用いられてきた向精神薬「リタリン」について、厚生労働省は26日、適応症からうつ病を削除することを正式に承認した。これでリタリンは10代から20代前半の若者を中心に1000~3000人に1人の頻度で ...(続きを読む)



2007/10/31-10:44 リタリンなど無資格処方の疑い=クリニック院長ら逮捕-警視庁
時事通信
うつ病などの治療に使われ、乱用が問題となっている向精神薬「リタリン」の処方せんを医師免許のない職員が出したなどとして、警視庁生活環境課は31日、医師法違反(無資格医業)の疑いで、東京都江戸川区の「京成江戸川クリニック」の院長ら2人を逮捕した。 ...(続きを読む)


ネットでも知られた『リタリン』。大量処方の医師を摘発
J-CASTニュース
覚せい作用のある向精神薬「リタリン」を免許のない事務員に大量に処方させていた精神科医が逮捕された。この医師は旧厚生省の課長補佐。こんな医師こそ免許はく奪、医師界追放が妥当と思うのだが、腐りきった厚生労働省にできるか? 警視庁に医師法違反容疑で逮捕された ...(続きを読む)


「リタリン」無資格処方で院長ら逮捕
テレビユー福島
東京の医療クリニックが、若者の間で乱用が問題となっている向精神薬「リタリン」を、医師免許を持たない従業員に処方させていたとして、警視庁は院長ら2人を逮捕しました。医師法違反の疑いで逮捕されたのは、東京の「京成江戸川クリニック」の院長、小倉暢夫容疑 ...(続きを読む)



会津若松における母親首切断事件は、やはり精神科で処方された薬によるものである...
会津若松における母親首切断事件は、やはり精神科で処方された薬によるものであることは、ほぼ間違いなさそうですね?国際評論家小野寺光一によるメルマガhttp://blog.mag2.com/m/log/0000154606/108569614.ht報道には巨大広告代理店電通から圧力がかかっているのですか?この間起こった、3浪の兄が妹をばらばらに殺した事件も、直前に覚醒剤類似物質(抗うつ剤)を取っていたなんて、まったく報道されていなかったですね?(続きを読む)


時間のある方だけで結構です
時間のある方だけで結構ですこちらのサイトの感想を聞かせてください。日本では全く知られてないですよね?http://www.ritalindeath.com/(続きを読む)


リタリン、処方の医師・機関限定について
リタリン、処方の医師・機関限定についてhttp://www.asahi.com/life/update/1002/TKY200710020531.html リタリンは本来ADHD等の発達障害者のための処方薬のはずが日本では鬱病とナルコレプシーへの処方薬として使われ、その結果乱用問題等が最近新聞をにぎわせていましたが、そのせいで処方出来る医師、医療機関が限定される事になりました。リタリンは本来ADHDのための薬です。リタリンに代わってコンサータという乱用が出来ない薬が新たに認可されるようですが、処方の対象は中学生以下のADHD児童のみだとか。成人ADHDでリタリンがあるから日常生活を送れている、就労出来ている人達はどうなるのでしょうか。コンサータは児童対象で成人ADHDの存在を無視するかのようなこの決定は問題ではないでしょうか?http://homepage3.nifty.com/kuroiwa/ ADHDへのリタリン継続使用、コンサータ成人適応を、厚生労働省に求める署名ページですが、こちらに今までの経緯が細かく書いてあります。ADHDは発達障害だから成人したら治るものではないとどうして厚労省は認めようとしないのでしょうか?(続きを読む)



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.11.05(Mon) 09:16] 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← 楽器フェア 速報 | TOP | 山崎まさよし 試聴

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。